えんきんとその他のサプリを比較してみた

ファンケルが販売している、目に良いサプリメントといえば、えんきんですね。
このサプリメントにはたくさんの有用成分が含まれていることが知られていますが、実は他にも目に良いと言われているサプリメントはあります。
それぞれの違いをしっかりと知らないと選べないので、今回は「えんきん」「ビルベリープレミアム」「ブルーベリー&ルテイン」で比較してみましょう。

 

一番重要な要素といえば「成分」ですから、まずはこれを比べてみます。

 

えんきんの主要成分となっているのが「アスタキサンチン」で、えんきんには1日分に4mg入っています。
しかしビルベリープレミアムには1mg、ブルーベリー&ルテインには全く入っていませんでした。

 

「ルテイン」も目にとって重要な成分で、えんきんには10mg、ビルベリープレミアムには8mg、そしてブルーベリー&ルテインは6rとなっています。

 

そして魚に多く含まれている「DHA」、えんきんには50rも含有されています。
ビルベリープレミアムとブルーベリー&ルテインにも入ってはいますが、具体的な量は不明となっています。

 

成分を比較するといずれのサプリメントにも有用な成分が入っていることは分かりましたが、含有されている量やその他の成分などを比較すると、個人的にはえんきんに軍配が上がりそうです。

 

そして他に比較すべき内容といえば、試しやすいかどうかでしょう。

 

えんきんには、送料が無料のお試しセットが用意されていますが、2週間×2袋入りで気軽にお試しをすることができます。
ビルベリープレミアムは、お試しセットが用意されていないようで、通常価格で1ヶ月分を購入した場合、1687円となりますね。
ブルーベリー&ルテインについては、1000円&送料無料で1ヶ月分購入できますが、これはあくまでも定期コースで申し込んだ場合のみ、初回1000円になる感じです。

 

純粋なお試しセットが用意されているのはファンケルのえんきんのみで、他は実際は気軽に購入しづらいことが分かりました。

 

そして意外と重要なのが販売企業を比較することです。
えんきんは誰もが知る大企業のファンケル、ビルベリープレミアムは株式会社みやび、ブルーベリー&ルテインは株式会社リフレでした。
ファンケル以外はほとんどの方が聞いたことがないと思います。

 

今回は3種類のサプリを比較してみましたが、いろいろトータル的に考えた場合、えんきんが一番魅力的でした。